第127回 北信越大会(秋) 県勢の成績

県勢の県大会の成績(1試合平均)

▽打撃

星稜 金沢東 遊学館
打率 .346 .355 .338
打点 6.2 5.3 6.0
長打 3.4 3.7 4.0
盗塁 2.6 2.3 1.0
四死球 5.0 4.8 3.4
三振 5.0 5.3 4.6
犠打 2.6 2.3 2.6
失策 1.0 1.2 0.8
残塁 7.6 10.1 6.8

 
▽投手

星稜 金沢東 遊学館
防御率 2.93 2.57 1.99
被安打 7.8 7.8 8.4
与四死球 3.4 4.0 2.8
奪三振 6.4 6.8 5.4

 
対戦相手も異なるので、一概には言えませんが、守備力は遊学館、攻撃力は星稜といった感じでしょうか。金沢東は打率はNo.1ながら、飛び抜けて残塁が多く、得点力不足は否めない。
星稜は足を巧く絡めて得点してきたのに対し、遊学館は一発長打でランナーを返すのが特徴。うまく長打が出てくれれば良いのですが、あと1本が出ない展開になると、機動力がない分苦しい展開になりそう。今大会も夏のように、投手を中心とした堅実な守備で接戦をものにするパターンなのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。