*

第18回一年生大会 決勝

   

◆遊学館−金沢東
2010年11月14日 石川県立野球場

▽決勝

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
遊学館
金沢東

(遊)黒萩、平井翔−小林
(東)広岡−盤戸
【三塁打】谷口、青木(遊)
【二塁打】長田2、青木(遊)

スタメン
6谷口、4山岸、2小林、3長田、8青木、5大瀧、7福田、1黒萩、9平井健

※金沢東の守備のミスもあり、遊学館が序盤で3点を奪う。
5回に一死一三塁の場面で、ピッチャー黒萩から平井翔へ交代するが、この回1失点。さらに7回に平井翔が捕まる。4本のヒットとエラーで3失点、逆転を許す。
8回表、遊学館は長田の二塁打、青木の三塁打で2点を奪い再逆転。最後は、平井翔が立ち直り試合終了。
二年ぶりの一年生大会優勝を決めた。
金沢東の5失策、遊学館谷口の好守備に救われたゲーム。

※今後が楽しみな二枚看板
黒萩投手

平井翔投手

 - 一年生大会