第128回 北信越高校野球石川大会(春) 組み合わせ

第128回 北信越高校野球石川大会(春) 組み合わせ

第128回北信越高校野球石川大会(春)の組み合わせが決まりました。
今大会は上位4校が石川県で行われる北信越大会に出場できます。

シードの遊学館は二回戦からの登場です。
4月28日の14:00から、県立球場で小松商と対戦します。

遊学館は、比較的楽なブロックに入りましたが、初戦の小松商業新監督は寺井からきた竹田監督。竹田監督の寺井時代には二度敗れています。

今年の2・3年生は、昨秋の石川大会3位で北信越大会に出場。一回戦で高岡商に勝ちましたが、二回戦で延長の末、敦賀気比に敗れ、センバツ出場を逃しています。敦賀気比はセンバツベスト4と大活躍したので、少しは報われた感じがしましたが。

昨年春は、準決勝で星稜に敗れて北信越大会出場を逃したものの、春期北信越大会はこれまで7回出場して、優勝2回・準優勝2回と相性の良い大会です。
さらに今年は、期待の一年生が何人か入ったらしいので、今大会も活躍が期待できそうです。
夏に向けての前哨戦となる春の大会、一冬越してどこまで成長しているか楽しみです。

128kai

2012年 秋季県大会の結果
127kai