第124回 北信越高校野球大会(春)

NO IMAGE

春季北信越大会は明日決勝です。相手は日本文理。
個人的に日本文理はとても意識しているチームです。昔は弱かった新潟県のレベルを一気に引き上げたチームだと思っています。

北信越大会での戦績(記憶の限りで)

2003年(秋) ○遊学館7−0日本文理
 この頃は、文理は弱かったのであまり参考にならない。

2008年(秋) ●遊学館1−6日本文理
 桜井に大勝して勢いに乗るも、文理のエース伊藤の前に完敗。

2009年(春) ○遊学館3−2日本文理
 文理伊藤を攻略して雪辱(宍戸完投)、この年、文理が甲子園準優勝。

2010年(秋) ●遊学館1−3日本文理
 久しぶりのセンバツをかけた一戦も文理田村の前に敗退。

2勝2敗だが、甲子園のかかった試合でことごとく敗れているのが悔しい。
今回は昨秋ほど打てない事はないと思う。
競った好ゲームの中から必ず勝利を掴んでほしい。

今大会の日本文理の成績

【県大会】
2回戦  日本文理8−0中条(8回)
3回戦  日本文理14−1村松(5回)
4回戦  日本文理11−0三条(5回)
準々決勝 日本文理10−3関根学園(8回)
準決勝  日本文理7−0長岡大手(7回)
決勝   日本文理7−0北越
【北信越】
2回戦  日本文理7−0都市大塩尻(7回)
準決勝  日本文理7−5福井工大福井

うーん強い。