*

練習試合 菰野(三重)vs遊学館

   

大会前最後の練習試合として、遊学館グラウンドで行なわれた。
この日招待されたのが、春の三重県チャンピオンの菰野高校と、プロ注目の投手がいる福井県の丹生(にゅう)高校。

第一試合は菰野vs遊学館。
菰野の先発はこちらもプロ注目のエース方田くん。遊学はその方田くんの立ち上がりを攻め先制、中押し、ダメ押しと7得点。
正直、金沢高校の釜田、星稜の西川を見てるからか方田くんの怖さは感じなかった。ストレートには力があったが高めに浮き、変化球で交わすピッチング。7、8割変化球。
大会前とあって疲れがピーク、そこへきての富山、石川遠征だったのでいつもの調子ではなかったのだろう。万全の状態で三重予選に望んでほしい。

方田投手(菰野)

さて、遊学館…

先発は練習試合絶好調の山中。この日も三重チャンピオン相手に7回を投げ6安打2失点無四球。ピッチャーとしても頼もしい存在。打っても3安打といい状態で予選に入れそう。逆に8回に福田、9回に蔵谷と出てきたがともに2死から四球を出してホームランを浴びて、こちらは心配。北口、水上、谷西、今村…と一年生もいろいろメンツが揃ってきた。去年の谷口&小林ほどのインパクトはないが、果たしてこの中から何人背番号が貰えるのか…

山中投手(遊学館)

とにかく夏の予選まで、あと6日。ガンバレ!遊学館!

 - 練習試合