第125回 北信越高校野球石川大会(秋) 二回戦

◆遊学館ー錦丘
2011年9月16日 石川県立野球場

▽二回戦

1 2 3 4 5 6 7 R H E
錦丘
遊学館

(錦)高田-山崎
(遊)平井翔ー小林

【二塁打】小林、尾仲(遊)北村(錦)

【錦 丘】
      打安点振球犠盗失残
⑨ 北 村 3101-----
③ 加 藤 310---1--
⑧ 村 田 300------
② 山 崎 300-----1
① 高 田 3001-----
④ 馬 場 210-----1
⑥  灘  1001-1---
⑦ 高 道 100-1----
⑤ 朝 倉 200------
   計  2130311132

投 手 回   数打安振球責 
高 田 6   125359576


【遊学館】       打安点振球犠盗失残 ⑥ 谷 口 310-1---1 ⑦ 山 岸 3002-1--- ⑤ 大 瀧 110-3---1 ② 小 林 312--1--- ③ 黒 萩 31011---2 ④ 水 上 32111---2 ⑨ 尾 仲 424-----2 ① 平井翔 410-----2 ⑧ 平井健 100111---    計  25975730010 投 手 回   数打安振球責  平井翔 7  70233310

やはり初戦の入りは難しいのか…と思った序盤。錦ペースと思えたほど。

先発はエースナンバーの平井翔。先頭打者にヒット、サード大瀧の拙い守備でノーアウト2塁3塁のピンチも相手の走塁ミスで無得点に抑えた。
その後の安定感は抜群。この夏に一皮むけたようだ。

打線の方は序盤は沈黙。谷口がいまひとつノレていないのか快音響かず。前チームの四番山中のように左方向への打球を意識してるのが特に小林。
序盤、2,3塁のチャンスも左意識でバットの球が乗らずにピッチャーフライ。しかし一死満塁では左方向へのレフトオーバーの二塁打。体勢崩しながらあこまでもっていくのは素晴らしい。

kobayashi

レギュラーになった山岸はバントがイマイチ。最初は二回失敗の後の3バントは成功したものの、次打席も同じことを繰り返し3バント失敗。今後レギュラーとして定着していくにはこの辺をきっちりやって欲しい。

チーム全体でいうと、声が出てない、球場の雰囲気はチーム一丸になってた錦丘がなにか起こすのでは?と思った。遊学はムードメーカーのような選手が欲しい所。藤岡弟のような。
このチームは今後勝ち抜けるかと心配な試合展開だったが、さすが遊学、7回コールド勝ち。

この先予想は金商、桜丘か金市工。桜丘チラッと見たが強い。しかしスキもある。遊学館なら大丈夫。一気に北信越決勝までいってほしい。

2 Comments

遊学野球部大好き!

いつも応援してます。

土倉君の後の1番は黒萩君だと思っていましたが、先日県立球場に応援に行ったときに、3番でファーストのままでした。なんとなく淋しく思いました・・・。

コールドゲームでしたが、いまいち遊学らしくない試合に思いました。選手の皆さんも一生懸命練習してると思いますが、強い遊学を見せてください!!

また応援にいきま~す!!是非甲子園に応援に行きたいです!!

ふぁん

私も黒萩がエースナンバーつけると思ってました。
平井翔は相当成長した見たいです。関東遠征でも好投したらしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。