第122回 北信越高校野球石川大会(春) 準々決勝

NO IMAGE

◆遊学館−金沢市立工業
2010年5月5日 石川県立野球場
金市工 | 000 | 000 | 30 | 3
遊学館 | 020 | 060 | 02 | 10
※8回コールド
(金)中川、畠山−高田、桑野
(遊)金井、福田、土倉−山岸
三塁打:金井、谷口(遊)
二塁打:中川、三浦(金)松澤2、山中2、小林(遊)
※コールド勝ちしたものの、投手陣の不安、山岸の打撃、送球の不調が心配。次の試合への課題が多かった。注目の一年生ピッチャー福田が7回から登板するも、4連打を浴びて失点した所で降板。次の登板に期待したい。