練習試合 vs上田西

遊学館 対 上田西

◇遊学館グラウンド ◇2016年4月2日

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
遊学館 0 1 0 0 1 0 0 0 0 2
上田西 0 0 1 0 1 0 0 0 0 2

(遊)戸部、琴浦-内潟
(上)草海、坂本-大山
 

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
上田西 1 0 2 3 2 0 2 0 0 10
遊学館 2 0 3 5 1 0 1 0 x 12

(上)権田、林-大山
(遊)栃原、琴浦-内潟
【本塁打】藤原(遊)
 
遊学館は、上田西との練習試合を行いました。上田西は、昨夏に甲子園出場している長野県の強豪チーム。チームの中心となる草海光貴投手は、小柄な体ながら140キロを超える右腕。昨夏の甲子園でも初戦で完封勝利を挙げるなど全国レベルの投手。

第1試合では、上田西はエース草海が先発、遊学館もエース戸部での真剣勝負。両チーム譲らぬ展開で、2-2の引き分け。草海は本調子でないようにも見受けられたが、2失点で切り抜けたのはさすが。好投手と対戦できて、非常に良い経験ができました。

第2試合は、乱打戦となったが、遊学館が辛くも逃げきっての勝利。非常に見応えのある2試合でした。

春は北信越大会の舞台で再戦し、決着をつけたいところです。両チームの春季県大会での活躍を期待しています。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。