第123回 北信越高校野球石川大会(秋) 三回戦(遊学館ー小松工)

◆遊学館−小松工
2010年10月2日 金沢市民野球場

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
小松工
遊学館

(小)西川慎、日光−成瀬
(遊)土倉−小林
本塁打:
三塁打:嘉名(小)
二塁打:嶋村、成瀬(小)小林、山本(遊)

◇小松工
      打安点振球犠盗失残
⑧ 嶋 村 4102−−−−−
⑤  房  310−−1−−−
⑥ 水 口 4002−−−−−
② 成 瀬 4311−−−−2
⑨  東  410−−−−−2
①7西川慎 4002−−−−−
④ 嘉 名 330−−−−−1
③ 西川雄 200−−1−−−
⑦ 成 瀬 20011−−−−
1 日 光 000−−−−−−
   計  3091812015
投 手 回   数打安振球責 
西川慎 71/3  1253491223
日 光  2/3   210000
◇遊学館
      打安点振球犠盗失残
⑥ 谷 口 31121−−−−
⑧ 長田悠 3111−1−−−
① 土 倉 4002−−−−1
⑨ 山 中 31121−−−2
② 小 林 4201−−−−1
⑦ 四十洲 2001−−−−−
H7平 田 100−−1−−1
③ 黒 萩 3002−1−−−
⑤ 青 木 4101−−−−1
5 長田祐 000−−−−−−
④ 山 本 330−−−−−2
   計  30931223008
投 手 回   数打安振球責 
土 倉  9     102339811

※初回に両チーム1点ずつを取り合った後は、緊迫した投手戦に。土倉は序盤ヒットを打たれていたが、徐々に調子を取り戻してきた。
7回表に小松工は、一死三塁のチャンスにスクイズ、しかし土倉のグラブトスで本塁アウト。
その裏、遊学館は山本の二塁打から、谷口、長田悠の連続タイムリーで2点と勝ち越した。
7回の攻防で勝負あり。遊学館は小松工の左腕西川慎を打ちあぐねるが、守備では三併殺を決め、最後まで主導権を渡さなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。