第93回全国高校野球選手権石川大会 二回戦

◆遊学館−石川高専
2011年7月20日 石川県立野球場

▽二回戦

1 2 3 4 5 R H E
石川高専
遊学館 12 12

(石)平、酒谷、作田−新谷
(遊)山中、平井−小林

【三塁打】砂山、夏目(石)黒萩、谷口、小林(遊)
【二塁打】表(石)谷口、山中、今村、水上(遊)

  石高専 打安点振球犠盗失残
⑥ 砂 山 210−−1−−−
⑨ 夏 目 311−−−−−−
④ 本 田 200−−−−−−
③  泉  2001−−−−−
⑧  表  211−−−−−1
⑤ 徳 野 200−−−−−−
⑦ 美 作 2001−−−−−
② 新 谷 100−1−−−1
①  平  000−−1−−1
1 酒 谷 100−−−−−−
1 作 田 000−−−−−−
   計  1732212013
投 手 回    数打安振球責 
 平  3    54209125
酒 谷 10/3   3792043
作 田  0/3   211000
  遊学館 打安点振球犠盗失残
⑥ 谷 口 432−−−1−−
④5今 村 321−1−−−−
② 小 林 222−11−−1
①9山 中 322−−−−−1
⑤ 大 瀧 200−−1−−−
1 平 井 000−−−−−−
⑨ 四十洲 200−−−−−−
H4山 本 000−1−1−−
③ 黒 萩 112−2−−−2
⑧ 北 口 2001−−−−−
H 水 上 112−−−−−1
8 近 藤 000−−−−−−
⑦ 長田悠 210−1−−−1
   計  221211162216
投 手 回    数打安振球責 
山 中  4     53173212
平 井  1     930000

夏、初戦。このマウンドを任されたのは三年の山中。立ち上がり、石高専の1、2番コンビに連続スリーベースで先制を許す。続く3番4番を抑えたが5番に右中間を破るツーベース。石高専の見事な攻撃で2点献上。しかし打たれたのはこの3安打のみ。5回は平井翔が3人をピシャリと抑えた。

打線は練習試合から好調キープ。1番谷口3安打、4番山中2安打、悩めるロングヒッター小林も5回コールドを決めるサヨナラ長打。

20110720

目立ったのは三年の山本、光山からスタメンを奪った1年セカンド今村。正直、守備は三年コンビに比べまだまだかなと感じたが無難にこなしてた(途中、守備交代でサードへ)。打っても2安打。暴走でサードタッチアウトとなったがあれは贔屓目なしでセーフ。とりあえず順当勝ち。

20110720-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。