選手権石川大会

第96回 全国高校野球選手権石川大会 2回戦 vs金沢西

投稿日:2014-07-17 更新日:

 

遊学館 対 金沢西

◇二回戦 ◇金沢市民野球場 ◇2014年7月17日

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
遊学館 0 0 0 0 0 2 0 0 2 4
金沢西 0 0 0 0 0 1 1 1 0 3
(遊)小孫、松田友、牧井-高本
(西)泉、福島、柳橋-高井
【三塁打】河合(遊)
【二塁打】山下、南(西)中山(遊)

 

戦評

初戦の相手は金沢商の川場監督が今年から赴任した金沢西。川場監督が金沢商時代には苦杯を舐めており嫌な相手。

遊学館はここのところ調子を上げている公式戦初先発の2年生小孫。一方金沢西は昨秋三回戦でも対戦した好投手泉。前回の対戦では4-2で勝利するも9奪三振を喫した相手であり簡単には崩せなさそうな投手。夏の初戦だけに立ち上がりが注目されたが両投手とも三者凡退と上々の滑り出し。このまま前半は0ー0で試合は進んだ。両チームとも一度ずつ得点圏に走者を進めるも、泉は緩いカーブとストレートを内外角に投げわけ遊学館打線を抑え、小孫も徐々に力強いストレートが走り出し西校打線を抑えた。

試合が動いたのは6回表。遊学館先頭の松田和が三遊間への内野安打、中野がすかさず送り先制の好機を迎える。高本は凡退するも四番の河合が右中間を破る三塁打で1点。廣橋四球を選び続く飯田がインコースのストレートをライト前にライナーではじき返し2点をリードする。チャンスで初球から積極的に打っていった河合と飯田のバッティングは見事であった。

しかしその裏、金沢西は1死二塁から山下が左中間へ二塁打を放ち1点。2死となるも四番高井の打球は三遊間への深いゴロを中野が上手く捌き間一髪アウト。同点を免れた。このプレーは大きかった。
さらに金沢西は7回裏先頭の南が三塁線を破り二塁打。続く井伊の送りバントはサードの前へ。一瞬前へ出るのが遅れた廣橋は慌てたのか一塁へ悪送球し一気に二塁走者が還りあっという間に同点。ここで遊学館ベンチは小孫から松田友に交代し後続を抑える。

8回表、遊学館は2死から廣橋、飯田がストレートの四球を選び一二塁。ここで金沢西は疲れの見えてきた泉から福島へスイッチ。しかし続く内潟はセンターフライに倒れ勝ち越しの好機を逃す。

逆に8回裏、金沢西は松田友の制球の乱れから3四球で2死満塁のピンチを招く。ここで南がストライクを取りにきた初球のストレートをレフト前に放ち1点を勝ち越され2ー3。なおも満塁のピンチで続く井伊の当たりはファースト河合へのゴロ。しかし松田友がベースカバーに入らず河合との競争となりあわや追加点となる場面であった。しかし、遊学館の攻撃は残す1イニングとなり追い込まれてしまった。

1点ビハインドで迎えた9回、代打攻勢も2死走者なし。
ここも代打で中山。しかし追い込まれながらもレフト頭上を越える二塁打で望みを繋ぐ。続く中野は死球で2死一二塁。ここで今日4打席凡退の高本がフラフラと打ち上げた打球はレフト線上にポトリと落ち土壇場で同点。ファールになるかサードかレフトに捕球されるかという紙一重の当たりであった。
金沢西はここでピッチャーを柳橋に交代するも、河合には四球を与え2死満塁となり打席には廣橋。初球のストレートをレフト前に放ち4ー3と試合をひっくり返した。

9回裏からマウンドに上がった牧井は3人でピシャリと抑え逆転勝ちした。

最後2死走者なしとあと一人となった時点で、創部以来初の夏の大会初戦敗退を覚悟した。
この場面で代打で二塁打を放った控えの中山選手。先月行われたサポート役にまわる3年生の引退試合。1年時の秋からメンバーとして出場していた選手だったが、本大会ではベンチ入り当落線上に。彼は最後までメンバーに入るのを諦めずその試合に出るのを断わった。その後の練習試合で代打で1打席だけチャンスをもらい見事結果を残しメンバー入り。努力の結果の一打だったように思う。

苦しい試合をものにした遊学館、これを勢いに変えて勝ち進んで欲しい。目標はあくまでも優勝、ここで喜んではいられない。

打者成績

【遊学館】
守備 選手名 打数 安打 打点 三振 四球 犠打 盗塁
(中) 松田和 4 1 0 1
岡本 0 0 0
打二 中山 1 1 0
(遊) 中野 3 0 0 1 1
(捕) 高本 5 1 1
(一) 河合 4 2 1 1
(三) 廣橋 2 1 1 2 1
(左) 飯田 4 1 1 1 1
(右) 内潟 4 1 0
喜多 0 0 0
(投) 小孫 2 1 0 1
松田友 0 0 0
打中 石森 1 0 0
(二) 川岸 2 0 0 1
中村 1 0 0
牧井 0 0 0
33 9 4 2 6 3 0
【金沢西】
守備 選手名 打数 安打 打点 三振 四球 犠打 盗塁
(左) 桔川 2 0 0 2
(中) 山下 3 1 1 1
(三) 浅田 4 1 0 1
(捕) 高井 3 1 0 1
(一) 4 2 1
(右) 井伊 3 0 0 1 1
(二) 山本 4 0 0 1
(遊) 松田 4 1 0 1
(投) 2 1 0 1
福島 0 0 0 1
柳橋 1 0 0
30 7 2 5 3 3 0

投手成績

チーム 選手名 回数 球数 打者 安打 三振 四球 自責
遊学館 小孫 6 68 24 6 3 0 1
松田友 2 30 0 1 1 3 1
牧井 1 14 3 0 1 0 0
金沢西 7 2/3 102 33 6 2 4 2
福島 1 20 6 2 0 1 2
柳橋 0 1/3 11 3 1 0 1 0

 

-選手権石川大会


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

第94回 全国高校野球選手権石川大会

  決勝戦 第94回 全国高校野球選手権石川大会はいよいよ決勝戦、星稜と遊学館が対戦します。 意外にも両校の夏の対戦は初めてになります。   28日の試合 星稜ー遊学館 13:00 石川県立 …

no image

第89回 全国高校野球選手権石川大会 2回戦

◆遊学館−金沢泉丘 2007年7月19日 石川県立球場 泉 丘 000 000 002 = 2 遊学館 000 012 01x = 4 (泉)木村−西江 (遊)小松−中馬、小山 本塁打:西江(泉)、宍 …

全国高校野球選手権石川大会 2006

第88回 全国高校野球選手権石川大会   1回戦 辰巳丘   4ー5   鹿 西 鶴 来   0ー13  星 稜(5回) 金大附   1ー13  小 松(5回) 七 尾   8ー0   泉 丘(8回) …

no image

第88回 全国高校野球選手権石川大会 準々決勝

◆遊学館−県立工業 2006年7月27日 金沢市民野球場 県  工 030 000 000=3 遊学館 000 112 10x=5 (県)蓮沼、大岸−銭谷 (遊)倉田、番匠−村田、中馬 本塁打: 三塁 …

第94回 全国高校野球選手権石川大会 ベスト16

  ベスト16決定 第94回 全国高校野球選手権石川大会は早くも残り16校となりました。 ベスト8をかけた戦いは、21日(土)22日(日)に行われます。   21日の試合 星稜ー桜丘(県立) …




Twitter

カテゴリー

アーカイブ