第126回 北信越高校野球石川大会(春) 一回戦

NO IMAGE

遊学館ー穴水

2012年4月22日 石川県立野球場

▽一回戦

1 2 3 4 5 R H E
穴水
遊学館 11 12

(穴)吉川、時峯、表啓、吉川-濱谷

(遊)黒萩ー小林

【本塁打】小林(遊)
【三塁打】水上(遊)
【二塁打】藤口(遊)山本(穴)

 穴水   打安点振球犠盗失残
⑤85白 藤 10011----
⑨ 蓮 池 2001-----
①61吉 川 2002-----
② 濱 谷 2001-----
⑧18時 峯 210-----1
⑥51表 啓 210-----1
④ 山 本 110--1--1
③ 池 下 2001-----
⑦ 出 崎 100------
H 表 登 100------
   計  1630611013

投 手 回   数打安振球責 
吉 川 21/3   44112133
時 峯   1/3   1532001
表 啓  1     43107107
吉 川  1/3   621000

 遊学館  打安点振球犠盗失残
⑥ 谷 口 210-1---1
④ 藤 口 222--11--
② 小 林 324---1--
⑧ 北 口 3211--1-1
① 黒 萩 310---1--
⑨ 尾 仲 211-1-1--
⑤ 大日向 322-----1
③ 水 上 310------
⑦ 滝 口 000------
7 平井健 000------
   計  221210231503

投 手 回   数打安振球責 
黒 萩  5     67183610

戦評

今年最初の公式戦は、11-0の大差で穴水を退けた。

穴水先発の吉川は、インコースを強気に攻め、遊学打線を抑えていたが、二巡目につかまりそうな気配でピッチャー交代。ここで谷口の安打から藤口のセーフティスクイズ、小林の3ランで一挙4点が入る。勝負あったか。

遊学館先発黒萩も序盤に何度かピンチがあったが、尻上がりに調子を上げ、無失点で投げきった。
打線も、滝口はノーヒットに終わってしまったが、他の先発は全員安打。特に下位に回った水上の三塁打はうれしかった。

フィールディング練習や先発吉川を見る限りは、もう少し競ったゲームになるかと思ったが、投手交代が早すぎたか。穴水は決して弱いチームではなかった。

ベンチ入りメンバーはこちら